So-net無料ブログ作成

優美な知性を彩る清涼な歌声 ヴァネッサ・モレーノ

Vanessa Moreno  EM MOVIMENTO.jpg

なんて清涼な歌声。
ヴァネッサ・モレーノを聴いて、ジョイスの“FEMININA” を思い浮かべるのは、
ぼくばかりではないでしょう。
ジョイスと同じ声質を持つジアナ・ヴィスカルジの方が、
ジャズ・センスの強さといった点で、より共通項があるといえるかもしれません。
http://bunboni58.blog.so-net.ne.jp/2010-09-25

でもジャズ度の高さでいえば、ヴァネッサはジアナ以上。
サンパウロ州立ULM音楽学校でポピュラー歌唱を学び、
ソウザ・リマ音楽大学にも通ったというキャリアが物語るとおり、
ジャズ/フォークロア/クラシックを縦断する、高度な音楽性の持ち主です。

MPBというポップスの枠を超えた、アーティスティックな音楽性は、
サンパウロのノーヴォス・ コンポジトーレス派らしさではあるものの、
いわゆる庶民的な親しみといった大衆性に欠けるのが、玉にキズ。

ブラジルばかりでなく、近年南米各国に広がるこの種の芸術音楽志向は、
一部のインテリ相手の愛玩物となることに満足してしまって、
広くリスナーを求める姿勢が欠けているように思えてなりません。

ヴァネッサ・モレーノも、そういう芸術音楽志向タイプの歌手ですが、
みずみずしく、フレッシュな歌声が、
知的すぎる音楽に親しみと温かみをもたらしていて、本作には魅力を覚えました。

高速スキャットの軽やかさも、ブラジル人ならではで、
タチアーナ・パーラあたりが好きな人なら、たまらないはず。
http://bunboni58.blog.so-net.ne.jp/2015-03-27
ファビオ・レアルのオーセンティックなスタイルのジャズ・ギターや、
アレシャンドリ・リベイロのクラリネットを多重録音した柔らかな木管の響きも
http://bunboni58.blog.so-net.ne.jp/2016-09-11
聴きどころとなっています。

Vanessa Moreno "EM MOVIMENTO" Vanessa Moreno VIM001 (2017)
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。