So-net無料ブログ作成
検索選択

アビシニア・ママ マルタ・アシャガリ

Martha Ashagare YEGUD MEWIDED.jpg   Martha Ashagari  Child's Love.jpg

マルタ・アシャガリの新作! おお、なんてひさしぶり。
この人の歌を聴くのは、96年のAIT盤“CHILD'S LOVE” 以来ですよ。
AIT盤のライナーには、これがマルタの6作目で、29歳と書かれていたので、
現在は49になるわけね。女性の年齢をわざわざ書くのは、失礼でありますが。

アルバムの少ない人で、これまで出たCDはこのAIT盤1枚だけのはず。
96年当時で6作目といっても、5作目まではカセットだったんじゃないかな。
アスター・アウェケ、ハメルマル・アバテ、クク・サブシベと並ぶ、ヴェテラン歌手であります。
トロントに暮らしていた時期もあったようですが、今は帰国してエチオピアで活躍しています。

今作がヴェテラン復活の作なのか、
歌ってはいたもののCDを出していなかっただけなのかは、
よくわからないんですが、歌いぶりにはブランクを感じさせません。

“CHILD'S LOVE” では、しゃくりあげ唱法ともいえる独特の歌いぶりが印象的でした。
線の細い声で、すすり泣くようなユニークな節回しを聞かせていました。
あれから20年、かつての線の細さはなくなり、声も太くなって味わい深くなりましたよ。

エチオピア伝統の音感と節回しを深く刻み込んだ歌いぶりは、
ヴェテランらしいこの世代の面目躍如といったところでしょうか。
エチオピア情歌のティジータをはじめ、エチオピア独特の五音音階をもとにした
楽曲が多く取り上げられているほか、ティグリーニャの曲も歌っていて、
エチオピアのフォークロアの香り豊かなレパートリーが並びます。

マシンコやクラールなどの伝統楽器に
アコーディオンやサックスを効果的にフィーチャーしたプロダクションも申し分なく、
円熟したマルタの歌声を盛り立てています。

Martha Ashagare "YEGUD MEWIDED" Flute no number (2015)
Martha Ashagari "CHILD’S LOVE" AIT AIT006 (1996)
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る