So-net無料ブログ作成

アマリア・ロドリゲス・レコード図鑑

Amalia No Mundo CD Book.jpg

どーーーーーーん!

LPよりわずかに小さいサイズのハードカヴァー・ブック。
全320ページ、オール・カラー、総重量2.6キログラム!!!
もはやこうなると、CDブックなんて呼べるシロモノじゃございません。
百科事典ですな、こりゃ。付属の2CDなんて、オマケみたいなもん。
アマリア・ロドリゲスのデビュー録音からラスト・レコーディングまでの
全レコードを掲載したディスコグラフィー豪華本。ずしりとしたヴォリュームに圧倒されます。

SP盤やオリジナルLPをただ並べるばかりでなく、コンピレーションやEP盤も網羅し、
アメリカ、フランス、イタリア、メキシコ、アルゼンチン、チリ、ベネズエラ、南アフリカ、日本など
ポルトガル国外で出された海外盤LPをふんだんに集め、
世界各国でリリースされたアマリアのレコードを集大成したコレクションとなっています。

さらに、ヴァージョン違いのジャケットも、色の濃淡やフォントの違いをわかりやすく並べ、
レコード・コレクターの心をくすぐる配慮が、すみずみまで行き届いた編集になっています。
クロノロジカルにレコードを並べ、膨大なデータも整理して、索引を付けてくれたのもありがたい。
美しくレイアウトされたデザインは、写真集をめくるのと同じ愉しみがありますね。

もちろん値は張りますよ。
でもねぇ、アマリア・ロドリゲス・ファンを自認する人なら、
この内容で、買うのに何をためらうことがありましょう。
なんの逡巡もせず、ソッコー、いただきましたよ。

アルゼンチンのアマリア・ロドリゲス研究者、ラミロ・ギナスーによる大労作で、
ポルトガルのトラジソンによるリリース。
2CDには、50年代初期録音が収録されています。
20世紀大衆音楽を代表する大歌手のレコードを集大成した、圧巻のレコード図鑑です。

[CD Book] Ramiro Guiñazú "AMÁLIA NO MUNDO : Sinais De Uma Vida Nos Sulcos Do Vinil" Tradisom (2014)
コメント(2) 

コメント 2

としま

二日前にエル・スールのホーム・ページに掲載されてヨダレが出たものの、値段にビビって躊躇しているうちに売切れてしまいました。今朝このbunboniさんの記事がアップされたので、注文殺到したせいかもしれませんよ(笑)。再入荷をおとなしく待ちますが、しかし僕みたいな人間にとっては宝の持腐れになるかもしれないとも思います。

ファド歌手といえば、六月頭でしたっけ、このブログでも取りあげられていたジョアナ・アメンドエイラの新作が絶品で、ただいま絶賛ヘヴィー・ローテイション中です。ここまで凄みに満ちた歌手でしたっけ?ひょっとして今年の年間ベスト・ワンになるかも。
by としま (2016-07-29 20:57) 

bunboni

若い時は、さんざん迷いに迷ったもんですけど、最近はもうあんまり躊躇しなくなりましたね。老いさき短しのせいでしょうか。
by bunboni (2016-07-30 07:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る