So-net無料ブログ作成

レッガーダ・パーティー チッピー・エル・ベルカニ

Chippie El Berkani  CHIYCHI CHIYCHI.jpg

ライ好調の余波でしょうか、レッガーダの良作にも出会うことができました。
チッピー・エル・ベルカニ、まだ若そうなお顔立ちですけど、
立派なオッサン声で、女声の華やかなウルレーションに囃されながら、
キレのいいコブシを聞かせてくれます。

レッガーダは一本調子なアルバムが多いので、
曲単位では良くても、CD1枚通して聴くとアキがくるのが多いんですけれど、
これはいいですよ。アゲアゲのアッパー・チューンだらけとはいえ、
ファンキーなギター・カッティングに導かれるトラックあり、
四つ打ちのリズム・トラックの上をヴァイオリンが舞ったりと、
それぞれアレンジやサウンドに工夫が凝らされていて、変化に富んでいます。

クレジットはありませんが、タイトル曲ほか数曲でデュエットしているのは、
チッピー同様の若手レッガーダ・シンガー、ラバー・マリウアリのようです。
チッピーより、少し線の細い声をしているかな。

レッガーダ・パーティーにはぴったりなダンス・トラックが詰まったアルバム。
ラストに置かれたタイトル・トラックのリミックスでは、
バングラ・ビートのパーカッション・サウンドを取り入れたりと、
ダンス・エンタテインメントに徹した姿勢はあっぱれです。

Chippie El Berkani "CHIYCHI CHIYCHI" AMD/Platinum 5425019297268 (2013)
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る