So-net無料ブログ作成

ヴェトナミーズ・オールディーズ・カヴァー・アルバム第3弾 レー・クエン

Lệ Quyên KHÚC TÌNH XƯA 3  ĐÊM TÂM SỰ.jpg

わー、早いなあ。
レー・クエンの新作がもう届いちゃったよー。
昨年秋リリースのヴー・タイン・アン曲集を年明けに手に入れ、毎夜蕩け続けて4か月。
ようやくヘヴィー・ローテーションに一区切りつけることができたばっかりだったのに。
http://bunboni58.blog.so-net.ne.jp/2015-02-03

なんだか、4年前のヴェトナム旅行でレー・クエンと出会ってから、
ずーっとこの人ばっかり聴き続けているような気がしますね。
http://bunboni58.blog.so-net.ne.jp/2011-12-11
そのきっかけとなったアルバムが、
ヴェトナミーズ・オールディーズに挑戦した“KHÚC TÌNH XƯA” でしたけれど、
新作はその連作シリーズとなる第3弾。

50~60年代のヴェトナム歌謡をカヴァーするという企画が大当たりして、
レー・クエンのコピー歌手まで登場するまでになりましたけれど、
http://bunboni58.blog.so-net.ne.jp/2015-04-26
本家本元が挑む3作目なのだから、制作スタッフの意気込みが違います。

なんですか、この豪華パッケージは。
ぱっと見、縦長デジパックかと思ったら違って、シックな高級感溢れるホルダーケース仕様。
ケースのふたを開くと、中のホルダーにCDと8枚のブロマイドが入っていて、
その美麗ブロマイドは、裏が歌詞カードになっているんですよー。
せっかくだから、お見せしましょうね(1枚スキャンをもらしちゃった。ゴメンナサイ)。

Lệ Quyên 7 card.jpg

レーの衣装が、純白のアオザイにノンラー(笠)をかぶっていることからも、
少しヴェトナム伝統色を感じさせる曲などもやっているのかと予想したら、ビンゴでした。
今回は、ダン・バウ(一弦琴)、ダン・チャン(箏)をフィーチャーした曲も一部にあります。

続編では、同じ作曲家の似た楽想の曲が目立ったのと、
レーがあっさり歌っていたのが物足りなく感じたりしたんですけれど、
今回はお馴染みの作曲家の作品もあるものの、タイプの違う作品を歌っていて、
既聴感なく楽しむことができました。タンゴの曲もありますよ。
http://bunboni58.blog.so-net.ne.jp/2012-08-21

前作のヴー・タイン・アン曲集では、
歌からにじみ出る濃い情感が、凄みさえ感じさせる歌唱を聞かせていましたが、
今回はむしろ重くなりすぎないよう、引きの美学を聞かせてくれます。
一語一語をおろそかにしない丁寧な歌いぶりで、
なお軽みも感じさせる円熟ぶり、すばらしい以外のことばが見当たりません。

Lệ Quyên "KHÚC TÌNH XƯA 3 : ĐÊM TÂM SỰ" Viettan Studio no number (2015)
コメント(2) 

コメント 2

としま

いいなあ。羨ましくてたまりません。bunboniさんが、2014年作について、「毎夜惚け続けて4ヶ月」と仰ってますが、現在の僕が、まさにそんな感じです(笑)。このまま骨抜き状態のまま、早く2015年作がエル・スールに再入荷するのを待つばかり。
by としま (2015-05-23 16:26) 

bunboni

あ、言い得て妙だな。「とろけ続けて」、そのまんま「ぼけ続け」ちゃいそうです。



by bunboni (2015-05-23 17:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る